(株)彩世

住所 〒224-0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央8-33 サウス・コア2F
TEL 045-532-9501
FAX 045-532-9503
URL http://www.ayasecorporation.com/japanese/
E-mail
  最終更新日:2020年02月20日

OPIE '20 出展の見どころ

現行品のラインマンは、輝度均一・線幅をより細くのご要望の中、光切断を使用した測定機器の光源等にご採用頂いておりました。
今回は、波長帯を選ばないCSDOE(Continuous SurfaceDiffractive Optical Element):連続曲面による回折光学素子レンズを開発し、新規分野へ製品の提案を行いたいと考えております。
当日は、CSDOEを使用したデモも実施しておりますので、是非、ご覧下さい。
注意:波長帯を選ばないとありますが、[可視光域]と[赤外領域]は、分ける必要があります。

詳細はこちら

企業PR

弊社はこれまでに半導体レーザーと周辺技術で蓄積してきました「経験」「知識」「アイディア」を基に、国内外のレーザー関連分野のお客様のニーズにあわせたソリューションを行い、商品をご提案・ご提供いたします。
ラインナップも拡充し様々な分野にて、新製品を提案して行きます。

(株)彩世 取り扱い製品

小型均一ラインジェネレータ【ラインマン】

小型均一ラインジェネレータ【ラインマン】

Ayaseのラインジェネレーター(ラインマン)は、独自に開発したラインマンレンズを使い、パウエルレンズを 使った場合に比べ、均一なライン強度が得られます。また、このレンズはモールドプレスで作成する事が可能で特性のバラツキが少なく、その結果得られるラインのバラツキも小さくなります。これらすべての特性を、業界最小クラスのPKGに収めて供給をさせて頂いております。

資料請求する

フローサイトメーター用光源

フローサイトメーター用光源

CSDOE(Continuous SurfaceDiffractive Optical Element)レンズ:連続曲面による回折光学素子を開発致しました。
可視光と赤外光は分ける必要がありますが、波長を選ばずに1つのCSDOEレンズにて数種類の波長帯をカバー致します。
フローサイトメーター等の光源としてご提案致します。

資料請求する

ライトシート光源[パーティクルセンサー]

ライトシート光源[パーティクルセンサー]

現行ラインマンでは、輝度均一/線幅はより細くと言うコンセプトにて開発
を行って参りましたが、シート形状にする事により、測定精度向上にご協力出来ないかと思い開発致しました。
是非、ご検討下さい。

資料請求する

ラインマン製品ラインナップ

ラインマン製品ラインナップ

ラインマン開発は、基本的にお客様のご要望仕様をお聞きしながらセミカスタムにて仕様を協議させて頂き作成させて頂きます。
仕様の代表例をご紹介させて頂きますので、お客様のご要望仕様お聞かせ下さい。

資料請求する

ページの先頭へ